リラックス効果が得られるイソフラボン

  • 美容効果

リラックス効果が得られるイソフラボン

更年期になるとやって来るのが更年期障害です。
これはホルモンバランスと自律神経のバランスが崩れる事で、起こるのですが、多くの場合はストレスも関係しています。
イソフラボンはエストロゲンに似ているので不足分を補う事ができるのもメリットですが、リラックス効果で辛い症状を軽減できるのもメリットになります。

ストレスを感じている時はホルモンバランスと自律神経が崩れている状態です。
こういう時にイソフラボンを摂取すえると、ホルモンバランスと自律神経を整える作用で体のバランスを整えてくれます。
正常のバランスを取り戻す事ができれば、ストレスも軽減されるのでリラックスできます。
イソフラボンには他にも様々な健康効果や美容効果が期待できます。
代謝を促進させる作用は、疲労回復にも役立ちますから、疲れをしっかりと回復できれば体にかかるストレスや精神的なストレスも軽減されリラックスできます。

エストロゲンは卵巣から分泌されていますので、更年期に入ると卵巣の機能は低下しますから、ホルモンバランスが崩れてストレスを感じた時のダメージが大きくなりがちです。
イソフラボンはエストロゲンとよく似た性質を持っているので、不足分を補う役目の他に、ホルモンバランスを落ち着かせて更年期障害を緩和させる効果も期待できるのです。

ホルモンバランスが変わるのは閉経前後だけでなく、毎月の生理でも起こります。
ホルモンバランスが変わる事で、生理前のPMSに苦しむ人もいます。
こういう時豆乳を飲むと良いと言われますが、これも豆乳に含まれているイソフラボンの効果です。
薬とは違い即効性は期待できませんが、その代わり副作用のリスクは少なく安心です。
体に負担をかける事もないからストレスの原因も減らせます。
豆乳なら1日に200mlでも十分なイソフラボンを摂取できます。

更年期はエストロゲンが減少していますので、リラックスするには1日の上限75mgに近づけるのが理想です。
足りない場合はサプリメントからも補えます。

イソフラボンにはリラックス効果も期待できますから、ストレスが多い女性には特におすすめです。

ページのトップへ戻る